居酒屋の店主はタバコの副流煙で喉がボロボロ。脱サラしてやっと構えた次自分の城。

私は居酒屋を経営しています。私はタバコをすいませんが、お客様はもちろん吸います。その副流煙で、喉の痛みと咳が止まりません。普通に喫煙するよりも副流煙の方が遥かに害が多いと聞きます。
もちろんお酒とタバコは付き物で、店全体を完全禁煙なんて無理です。脱サラして苦節10年で作った自分の城です。潰せとか、完全禁煙にしろとかのアドバイスは結構です。
ほんとに悩んでいます。何かいい方法はありませんか?宜しくお願いします。

タバコの副流煙で健康状態最悪・・・ネットの反応は・・・

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 20:44:25 ID:???
喉の痛みと咳が止まらないということでまじは、病院に診察に行くことをおすすめします。もしかしたら、深刻な病気が隠れているとも限りません。
お店の全面禁煙は、難しいとのことですが、責めて換気を良くするのはどうでしょうか。狭い店で換気も悪いとなると、店中タバコの煙だらけでは、店主だけでなく、煙草を吸わないお客さんもつらいと思います。
常連さんがほとんどであれば、逆に、少しづつ、お客さんに禁煙やアイコスへの乗り換えをすすめてみるのも一考です。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 20:44:47 ID:???
お仕事上とはいえ、お辛いですね。しかも質問者様はタバコを吸われないとのこと。尚更ですよね。
で、いろいろ考えてみたのですが、要は煙がお店の中に充満しないようにすれば良いと思うのです。とにかく換気をよくすることが大事です。
例えば、大きな換気扇を設置して煙がお店の中に停滞しないようにするとか。
あとは各テーブルにタバコの煙を吸い込んでくれる、コードレス吸煙式卓上灰皿を置くとかどうでしょう?これでタバコの煙もぐんと減って、少しはラクになると思いますよ。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 20:45:06 ID:???
完全に禁煙というのは無理でも分煙にしたら良いのではないでしょうか。普段自分がいる所の方を禁煙にすれば喉の痛みも収まるかも知れません。費用はかかってしまうかも知れませんが。今は禁煙のスペースでお酒を飲みたい人もいると思うので、それを売りにすればお客さんももっと来てくれるかも知れません。あくまで私の予想でしかないのですが。
あとは私は詳しくないのですが空気をきれいにするマシンを導入するとかも良いかも知れません。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 20:45:29 ID:???
自分も居酒屋で社員として働いていました。居酒屋でお酒とタバコは切っても離せないですよね。自分もタバコは吸わなかったのでお客さんのタバコの煙はつらかったです。全席の人がタバコ吸ってたときもありました。その時は店が煙で前が見えなかったです。(笑)今は居酒屋と違う仕事をしているのでお客として居酒屋に行くのですが、全席禁煙がダメなのでしたらやっぱり禁煙席と喫煙席を分けるべきだと思います。喫煙席の上に焼肉屋さんみたいに煙を吸い込むバキュームをつけたらいいと思います。そうしたらタバコの煙を吸い込んでくれるので店長さんもタバコの煙を吸わなくて済むのではないでしょうか。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 21:43:57 ID:???
店を禁煙にできない以上、受動喫煙で副流煙を吸うことが仕方ないのなら、シャワーを浴びて、洗髪し、歯磨きをして、着替えをすることで、
身体についた煙をのけるしかありません。煙草の残留成分だけでも健康被害(サード・ハンド・スモーク)は出ますので、換気扇や消臭剤だけでは
煙を排除することが出来ても、煙草の有害物質は残っています。タバコのヤニの掃除の仕方は、水5に対し、ハイター1を混ぜたものを霧吹きで
吹きかけ、しばらくしてから雑巾で拭き取るだけで、簡単に落ちます。天井を掃除する場合は、垂れてきますので、マスクやゴーグルが必要です。
店舗は広いでしょうから、専門業者に掃除を頼むのも方法です。ガラスマジックリンや、マイクロファイバーの雑巾だとフローリングの掃除も
はかどります。ホームセンターでモップも売っています。ヤニはたまるほど落ちにくくなるので、こまめに掃除した方が手早く済みます。
大変でしょうが、頑張ってください。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 21:43:57 ID:???
そのお店のメニューに店長の顔写真入りのチラシを挟みます。そのチラシには「いつもお店を利用して頂きまして有難うございます。実はタバコの副流煙が原因で喉の痛みと咳が止まりません。もし私が倒れたら、このお店がなくなるかもしれません。せめて今よりも吸う本数を減らして頂けましたら、このお店を続けることが出来ますし、さらに素晴らしいサービスを続けていきます。協力して頂けましたら嬉しいです」と書いて、お客さんに間接的にアピールしていきます。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 21:44:09 ID:???
それはきついですね…。私もタバコを吸いますので 何だか申し訳ない気持ちになりました。
なるだけ店内の換気をよくしてみては如何ですか?
空気清浄機などを置いてみられるとか…。
場所を移転して 分煙化し 禁煙ルームのそばに 厨房を設置するなどして 対策をとらないと今の状態では 体調を崩しかねませんから…。お金いりになることなので 簡単に書ける事ではありませんが お身体無理されませんように。
何事もうまくいきますように。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 21:44:15 ID:???
たばこを吸わないのに、周りで吸われると辛いですよね。また、辛いだけでなく受動喫煙によって、健康被害にもつながる恐れもあるので今のうちに何とかできるとよいですね。
何か良い方法がないかと思い調べてみました。受動喫煙防止対策助成金というものがありました。飲食店の場合資本金5000万円以下、従業員50人以下の事業主さんだと、喫煙室や換気扇の設置などにかかる工費、 設備費、備品費、機械装置費など 200万円の1/2まで交付してくれるというものがありました。少しお金の負担はありますが、元気で働けることが大事です。助成を受けてみることを考えてみてはいかがでしょうか?

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-22 21:44:20 ID:???
お店に換気扇を増設することをおすすめします。空気清浄機を勧める人がいますが、大人数の喫煙に対して空気清浄機はほぼ無力と言っていいでしょう。
また空気清浄機の機械代はもちろん、定期的なフィルター代と電気代がかかるため、ランニングコストがかかりすぎてしまうことも難点です。
換気扇は設置工事の費用や設置時間が多少必要になりますが、タバコの煙を店内から排出するという最も効果的で根本的な解決策です。
空気清浄機に比べたランニングコストも低いので、合理的な選択でもあります。
ぜひ、換気扇設置を検討してみて下さい。

 

: タバコ嫌いの店主 2016-08-23 16:45:37 ID:???
お店の中に空気浄化装置をつけてはどうでしょうか?お金はかかるかもしれませんが、店員さんの健康に良いのはもちろん、タバコ臭くないクリーンなお店のイメージが定着すれば、女性客アップにもつながるのではないでしょうか。あとは分煙にするなど。同じ建物内で喫煙しても、部屋の構造を工夫することによって、煙が他の部屋に流れ込まないようにできます。あとは、一番手軽な方法として、マスクをすることでしょうか。衛生面でもマスクは良いですよね。