宝くじ

来年失業するので倹約・節約テクニックを教えて【セミリタイヤ】

質問

来年務めている会社が解散することになりました。退職金と失業保険、貯金で年金もらえるまで、働く気はございません。
そこで倹約・節約テクニックを教えて下さい。


tomatoトマトさん
毎月決まった日に一ヶ月使う現金を全部一気におろして、そのお金以外何があっても使わないことです。

おろしたお金は、「食費」「日用品」「医療費」などカテゴリー分けして封筒に入れておくのがコツです。


akachanあかちゃんさん
買い物に関しては、激安スーパーの特売日に行くことをお勧めします。

余計なものを買ってしまわないためにも、週末にまとめて買ってしまうことが大事だと思います。


syabons泡さん
お芋をたくさん食べると良いと思います。

栄養がありながらも、価格も安いので節約には最適だと思います。少し食べるだけでお腹がいっぱいになります。


roboロボさん
年金生活まであと何年なんでしょうか。

それにもよりますけれども、今の貯金から投資してみてはいかがでしょうか。


raburasuポケモンさん
退職金は貰えるのですね?でしたら、海外生活してみてはいかがでしょうか。物価の安い所ならば、何年かはもつでしょう。

 


スポンサーリンク

 


purinプリンさん
失業中です!
節約方法は、今よくやってるのはポイントをためることです。

いろいろなインターネットのサイトでアンケートに答えると何ポイントかもらえるものなどあります。

そのポイントを使ってコンビニなどで買い物します。


bosutonいぬさん
倹約かどうかは分かりませんが、なるべく外出は控え、無駄遣いを減らしていくのが一番でしょう。娯楽なども控えるべきです。


ozisanおじいさん
節約方法はとにかく、歩くことです!

車使ってる方も公共の交通を使ってる方も交通費がかかりません。

しかも、ダイエットになるし、外の空気はおいしいので気分も良くなるのでオススメです。


mazyos魔女さん
外食は控えて、自炊で頑張る。

スーパーでは余計なものを買うのを辞めるため、あらかじめ献立を決め、買うものリストを作ってからいく。


pandaパンダさん
いろんなオークションサイトでいらないものを処分します。断捨離もできて、

部屋も心もすっきり。しかもお金になります。オススメです。


kurisクリ男さん
古い家電製品を新しい家電製品に替えてしまうことをお勧めします。初期費用はかかかりますが、電気代が安くなります。


kumaくまさん
節約するなら、自炊をすすめます。やはり、もやしがたっぷり入っているといいです。

それにしても、節約っていうのは、必要です。安いスーパーに行くことです。

ですから、もやしに頼みましょう。確実に、節約できると思います。


kisya汽車さん
家賃除いてお金が一番かかるのは食費かな。

食費をいかに節約できるかにかかっているかと貧乏人の私は思うよ。
・米は一人暮らしだとしても割安の10kgを買う
・魚より肉が安いから肉優先(レパートリーも多いしね)で肉は小分けして冷凍
・野菜は安いものを適当に買って冷凍出来るものは即冷凍

冷凍したら日持ちするし無駄に買い物に行く手間も省けるから便利だよ。

あと夏と冬の電気代は高くなりがちじゃない?冬は厚着すれば済むけど、夏はどうしようもないよね。

うちは夏は28度の冷房+扇風機で快適に過ごしてるよ。

うちは同棲してるけど1人分に換算すると外食月4回(ラーメンが多いかな)入れて月の食費1.5万+家賃・駐車場3万+光熱費5千円。

一人暮らしだと食費以外は2倍になるけど、それでも安いと思う。

住んでるところにもよるけど、うちは大阪の市内寄りだからかなり節約してる方だと思う。
遊ぶお金ケチれば、賃貸に住んでても通信費入れて10万で収まるよ。

節約なんてしてれば慣れるし、努力しかないよね。お互い頑張ろうね。


kappaかっぱさん
ひとつメインでためるポイントを決めて、何か購入するときはいつもそのポイントが貯まるようにすること。

塵も積もればということで、これが案外貯まるんです。


kaizyuuゴジラさん
食費を節約する。
食材はなるべく安いものを使う。例えば、鶏肉ならモモ肉よりムネ肉の方が安いし、ひき肉なら牛肉や合挽き肉より豚肉の方が安い。

買い物も特売日や夜に買い物に行くと値引き商品が買えてお得。


hukuwaにんぎょうさん
浴槽に水を張らずシャワーは弱水を使う子供!トイレはなるべく外でする事!
安い漫画喫茶で飲み放題ジュースをたくさん持ち帰る事!
スマホを格安simに変える事!

この4つを徹底したらかなり節約になった!


スポンサーリンク


hukurouふくろうさん
まず食費を削ること。夜7時以降にスーパーへ行って見切り品の40%引きや半額品を買い込んで夕食と次の日の朝昼食とする。

これをやれば食費は抑えられる。毎日同じスーパーに行くと飽きるので、2,3件見つけておくとよい。


hadoukenカメハメさん
電気代よりガス代の方が高くつくので、電子レンジや電気ケトルを利用してなるべくガスを使わない生活を送るのが地味に節約に効果があります。

特に冬場は味噌汁作るにしても水から温めていたらけっこうガス代がかさみます。

具をレンジでチンして汁は電気ケトルで沸かす。環境にも優しくてオススメです。


go-yaゴーヤさん
本当に微々たるところではあるのですが、

携帯を契約したときに『これをつけると安くなる』と言われてつけたオプションだったり外部のサービスが解約されずそのまま…というケースが結構多いのです。

月額料金で月千円近かったりなんてことも!一度、無駄な契約がないか見てみるのもポイントのひとつです。


dangoだんごさん
まずは、光熱費の節約はどうでしょうか?

使わない電気は消す、つけない、コンセントを抜く等、細やかですが電気代に差が出ます。
水道も出しっぱなしにせず、洗い物はまとめて洗い、まとめて濯ぐ、お風呂も半身浴くらいの湯量にする等も、おすすめです。

買い物は、スーパー等で夕方に値引きになる時間帯を狙って買い物されるのも節約になると思います。