no-image

かかとがガサガサ…!セラミド化粧水を使うと心地よい睡眠が訪れる

顔は混合肌でニキビなどのトラブルが起きやすく、目の周りの小じわがとても気になっていました。

また、足の甲やかかとが乾燥しやすく、特にかかとは秋頃の乾燥時期になると、ひびわれてしまっていました。

布団に入ると、ひびわれた足が布団にひっかかる感じがとても嫌でした。

加齢には逆らえないのかなと思っていましたが、いろいろな化粧品を試してみることで、改善されることもあるのだと知りました。

セラミド化粧水、劇的に変化したのは「かかと」

ニキビができるなど、敏感な肌には、セラミドという成分がいいと自分なりに調べました。

700円ほどというコスパで、評判もよさそうだったので、セザンヌのセラミド化粧水をつかってみることに。

(▼※人気商品で在庫切れかもしれません)

▶アマゾンでセラミド化粧水を見てみる

▶楽天市場でセラミド化粧水を見てみる

 

すると、2、3週間ほどでニキビも減り、小じわが目立たなくなったような気がしました。

効果を実感したのは、化粧をしている時で、必ず夕方ななると、ファンデーションが目尻によれて小じわが目立っていたのに、化粧直しをしなくても大丈夫になりました。

驚いたのは、足の甲とかかとで、こちらは2、3日で乾燥がきにならなくなり、ひび割れが落ち着きました。

どこでも売っている手に入りやすいセザンヌのセラミド化粧水

セザンヌのセラミド化粧水は、ドラックストアに置いてあることが多く、市販で買えるので、とても手に入れやすいです。

方法はとても簡単で、500円玉くらいの量を手にとり、手のひらで伸ばしながら温め、保湿したい場所に、優しく押さえて染み込ませていきます。

バシバシとたたいたりすると刺激になり、肌にはよくないので、優しく押さえるだけです。

目尻など、細かい所は薬指を使って浸透させていきます。

 

肌が調子がいいとぐっすり眠ることができる

使用しだしてからは、夕方になっても、小じわが目立たなくなり、ニキビで顔がボコボコしたりもしていないので、化粧をするのが楽しくなりました。

そうすることで、気持ちも明るくなり、いろんなファッションに興味が出たりと、買い物に行くのが楽しくなりました。

また足の乾燥で、寝る前は少し足を動かすだけで布団にひび割れがひっかかる感じがとても不愉快…。

改善されたことで、気持ちよく入眠できるようになったのでとても嬉しいです。

顔は毎日化粧をしたりするので、効果を感じるのに2、3週間はかかるかもしれませんが、特に足のひび割れは、2、3日で効果が出たので、お困りの方は、是非一度試して頂きたいです。

 

コスパもよく、量もたっぷり使えますし、こちらの化粧水は、全身に使えるということなので、他の気になる部分に使ってみるのもいいかもしれません。

 

私は、ピーリングをしたり、濃厚なクリームを塗ったりしてみましたが、かかとのひび割れにはどれも効果がありませんでした。

乾燥する冬を乗り越える必需品になりました。