寝顔

朝絶対二度寝しちゃって遅刻するからなんかいい方法教えてくれwwww


tomatoトマトさん
スマホのアラームのスヌーズ機能をON!睡眠サイクルを妨げるから二度寝しても起きられるから安心ですよ。


akachanあかちゃんさん
思いっきり体を動かして熟睡できる体調にする。
寝具を自分に合うものをそろえる。
この2つをすれば朝二度寝しなくなると思います。


dangoだんごさん
かなり強力な目覚まし時計をおく。おすすめなのが、ピクシスっていう目覚まし時計。
とにかく爆音。近所迷惑に注意。


syabons泡さん
どうしても朝起きられないあなたにとっておきの方法が!

夏の暑い時期ならば、起きたい時間に暖房をタイマーでセット
逆に冬の寒い時期ならば、起きたい時間に冷房をセット

眠気もとんでしっかり起きられますよ。


roboロボさん
一人暮らしですか?
もしご家族と同居していたり、友達が近くに住んでいるなら起こしにきてもらうのはどうですか?

友達がいないなら、携帯のアラームを3回くらい設定しておいてはどうでしょう?

ちなみにですが、夜寝る前に満腹の状態だと、翌朝なかなか起きられなくなってしまうので注意してくださいね。


raburasuポケモンさん
気合いで起きる!

同じ悩みを考えたことがあります。2度寝するから起きれないんです。

1度目が覚めたら2度寝せずに飛び上がる気持ちで起きる!2度寝イコール寝坊したも同然と自分に言い聞かせます。


purinプリンさん
目覚まし時計をたくさんセットするといいと思います。

ポイントは、時間差でセットすることです。1つの目覚まし時計でスヌーズ機能を使ってもいいと思いますが、違う時計の方が違う音がするのでいいと思います。


bosutonいぬさん
目覚まし時計の時間を5分ごとや3分ごとにセットして、目覚ましを決しても消しても鳴ってる状態にsrのがおすすめです


スポンサーリンク


ozisanおじいさん
目覚まし時計を近くに置かないことが必要です。私は目覚まし時計の位置を足元に置くようにして、一度体を起こすことを心がけています。


mazyos魔女さん
私も二度寝をよくしてしまうので、実際に起きる時間の30分くらい前にアラームを鳴らし、その後15分、10分、5分と段々感覚を狭めてアラームを鳴らしています。

私はこの方法で二度寝しなくなりました。


pandaパンダさん
朝ごはんを作るとか、お弁当を作るとか、朝のジョギング、ガーデニングの水やりなど、起きる目標を決めて、絶対起きなければいけないんだと強く思うことだと思います。


kurisクリ男さん
目覚ましをベッドから手の届かない遠くのほうに置いて、止めるときは立ち上がらないといけないようにすれば二度寝は防げると思うよ


kumaくまさん
カーテンを開け、太陽の光を浴びると気分も落ち着き、二度寝せずに起きやすくなります。夜もねつきが良くなるので、目覚めもいいですよ。


kisya汽車さん
朝目覚めると普通は行きたくなるおしっこをそこでぐっと我慢していると、そこに神経が行くので二度寝しないというか、してられないと思う。


kappaかっぱさん
私も彼氏も朝の時間が同じ位に出ないといけないので、とりあえず朝起きたらメールをするようにしていました。

返信がないとあるまで連絡していると、やはりしっかり起きるようになります。


kaizyuuゴジラさん
私のテンションの上がる物、コンビニのデザートやアイスを前日に買っておき、朝はそれを食べたいがために早起きします。

ちなみに、娘たちもこの方法で起こすと朝から元気に起きてきます。


hukuwaにんぎょうさん
寝る前にカーテンを開けて寝るといいと思います。

朝、朝日で部屋が明るいと脳も朝なんだと判断して目覚めやすいと思います。


スポンサーリンク


hukurouふくろうさん
二度寝するってことは、半分まだ脳が寝てるってことだから強制的に脳を起こすしかない!

その方法は、朝起きたらすぐさま「はぁ、はぁ、はぁ…」と発声練習をしたらどうかなぁー。

これで声も脳も最高潮だぜぇ!!


hadoukenカメハメさん
犬の散歩に行く。朝まだよく目が覚めない時でも、愛犬がお散歩をおねだりしてくると逆らえずに起きてしまう。

起きるのが面倒な時でも散歩に行けば目もすっきり覚めて行って良かったと思える。


go-yaゴーヤさん
目覚まし時計を遠い所に置き、布団から出ないと止められないようにする。

起きてすぐ、シャッターやカーテンを開けて、朝の光を浴びる。


dangoだんごさん
強制的に起きるようにした方がいいので、目覚まし時計を何個か用意し、いくつか遠くに置き起きて止めるようにする。

夜寝る前に水分を多くとる。トイレは我慢できないと思うので。